嫌い避けする女性の特徴と心理5選

 

男性

最近、好きな人が冷たい…

もしかして、避けられているのかな…?

男性

好きな人がそっけない…

もしかして、嫌われちゃったのかな…?

 

このような悩みを抱えている方に向けて…

今回は『嫌い避けする女性の特徴と心理』について、詳しく解説したいと思います。

 

本記事の内容
  • 嫌い避けとは?
  • 嫌い避けする女性の心理状態
  • 嫌い避けする女性の特徴と共通点
  • 嫌い避けする女性の対処法
  • 嫌い避けされたら諦めるべき?
  • 嫌い避けと好き避けの見分け方
  • 嫌い避けとごめん避けの見分け方
  • 本記事のまとめ

嫌い避けとは?

 

男性

嫌い避けってなに?

 

もしかすると、中には『嫌い避け』という言葉を最近初めて聞いたという方も多いかもしれませんね。

そもそも、嫌い避けとは…

 

嫌い避けとは?

 

相手のことを本当に嫌っているため、その人に対して避けるような態度を取ってしまうこと。

 

 

上記の通りです。

嫌い避けする女性は相手の男性のことを本当に嫌っているため、その人に対して自然と避けるような態度を取ってしまいます。

その人のことが嫌いだから避ける…

非常にシンプルで分かりやすいですが、嫌い避けされている本人からすれば、めちゃくちゃ辛い状態です。

 

嫌い避けする女性の心理状態

 

最初に結論を出すと…

 

嫌い避けする女性の心理状態
  • その人が本当に嫌い
  • 恨んでいる
  • 毛嫌いしている
  • 自分に関わらないで欲しい
  • 仲良くなりたくない

 

基本的に嫌い避けする女性は、上記の5つの心理状態に当てはまっているケースが非常に多いです。

以下では、それぞれのポイントの具体的な解説について、詳しく見ていきましょう。

 

その人が本当に嫌い

 

基本的に嫌い避けする女性は相手の男性のことを本当に嫌っているため、その人に対して自然と『避けるような態度』を取ってしまいます。

しかし、その人が意識的に嫌い避けしているのか、無意識的に嫌い避けしているのかは分かりません。

ちなみに、特に大人の場合は無意識的に嫌い避けしているケースが非常に多いです。

 

恨んでいる

 

例えば、相手の男性に何か嫌なことをされたり、腹が立つようなことを言われたなど…

単純に相手の男性のことを嫌っているのではなく、その人に対する強い恨みや憎しみによって『嫌い避け』しているパターンもあります。

 

毛嫌いしている

 

先程の『恨んでいる』と全く違い、相手の男性に何か嫌なことをされたり言われたわけではないけれど、何故か『相手の男性のことをわけもなく嫌う』ことによって、嫌い避けに発展してしまう場合もあります。

このパターンは相手の男性に直接何か嫌なことをされたわけではありませんので、もしかすると、その女性は相手の男性のことを勘違いしているのかもしれません。

 

自分に関わらないで欲しい

 

中には、単純に相手の男性のことを嫌っているのではなく、これ以上『自分に関わらないで欲しい』という理由で嫌い避けするケースもあります。

どちらかと言うと、このパターンは『ごめん避けする女性』と少し似ているかもしれませんね。

 

✨関連記事✨

ごめん避けする女性の特徴と心理7選

 

仲良くなりたくない

 

例えば、相手の男性にあまり良くない噂が流れていたり、その人と仲良くしていると周囲からの自分の評価も悪くなるなど…

中には、相手の男性と『これ以上仲良くなりたくない』という理由で嫌い避けするケースもあります。

 

嫌い避けする女性の特徴と共通点

 

嫌い避けする女性の特徴
  • 視線が全く合わない
  • いつも不機嫌そう
  • 出来る限り距離を離してくる
  • 笑顔を全く見せない
  • そっけない
  • 冷たい
  • 2人きりで話してくれない
  • 2人きりになると何処かに行ってしまう
  • 必要最低限の会話しかしない
  • 目が死んでいる

 

基本的に嫌い避けする女性は、上記の10個の特徴に当てはまっているケースが非常に多いです。

その中でも、特に多いのが『自分と視線が全く合わない』『自分の前で笑顔を全く見せない』ということ。

特に相手の女性が無意識的に嫌い避けしている場合は、その人のふとした時の表情や態度が非常に大きなチェックポイントになりますので、そこをチェックしてみましょう。

 

嫌い避けする女性の対処法

 

嫌い避けする女性の対処法
  • 必要最低限以上の会話は避ける
  • 必要最低限以上の連絡は避ける
  • 出来る限り2人きりで会わない

 

自分と相手の女性の関係を完全に崩壊させたくないのなら、必要最低限以上の会話や連絡は避けたり、出来る限り2人きりで会わないなどの対処が必要です。

 

嫌い避けされたら諦めるべき?

 

もしかすると、中には…

男性

もし、自分の好きな人に嫌い避けされたら、諦めるしかないの…?

 

と、疑問に思う方も多いかもしれませんね。

残念ながら、嫌い避けは『脈なし』のサインと判断して間違いありません。

とはいえ、ほとんどの女性は意味もなく嫌い避けするということはありませんので、もしかすると、相手の女性が嫌い避けしているのはあなたに原因があるのかもしれません。

自分の好きな人を諦めるというのは非常に辛いですが、今回の失敗を『次の恋愛』に活かして、新たな恋を見つけた方が良いのかもしれません。

 

✨関連記事✨

可愛い彼女の作り方5選【美人な彼女が欲しい男性必見!】

 

嫌い避けと好き避けの見分け方

 

好き避けとは?

 

好きな人に対して自分の思いを上手く伝えられず、ついつい冷たい態度やそっけない態度を取ってしまうこと。

 

 

もし、あなたの好きな人や気になる人が『嫌い避け』か『好き避け』か分からないという場合は、相手の女性が『自分と2人きりで話してくれるか』というのが最も簡単な見分け方になります。

基本的に嫌い避けする女性は相手の男性と2人きりで会ったり、2人きりで話すことを極端に避けたり、自分と全く目を合わせてくれないということも少なくありません。

一方、好き避けする女性は相手の男性に対して『好意』を持っているため、2人きりになると楽しそうに話してくれたり、自分の前で頻繁に笑顔を見せてくれます。

嫌い避けと好き避けは『避けるような態度を取る』という意味では全く同じですが、根本的に全く異なる性質を持っていますので、非常に簡単に見分けることができます。

好き避けする女性の心理状態や特徴に関しては、以下の✨関連記事✨でより詳しく解説していますので、そちらも参考にしてみてください。

 

✨関連記事✨

好き避けする女性の9つの心理

 

嫌い避けとごめん避けの見分け方

 

ごめん避けとは?

 

自分に好意を持っている人に対して『嬉しいけれど、その気持ちに応えることができない』という意味で相手のことを避けるような言動や態度を取ってしまうこと。

 

 

そもそも、ごめん避けや好き避けは『自分の気持ちと言動が一致していない状態』を指します。

例えば、ごめん避けは『今の関係を壊したくないけれど、これ以上自分のことを好きになって欲しくないため、敢えて避けるような態度を取ってしまう状態』のことであり、好き避けは『相手のことが好きだけど、ついつい避けるような態度を取ってしまう状態』のことです。

そして、嫌い避けは『自分の気持ちと言動が完全に一致している状態』であり、相手のことを本当に嫌っているため、自然とその人を避けるような態度を取ってしまいます。

ごめん避けする女性の心理状態や特徴に関しては、以下の✨関連記事✨でより詳しく解説していますので、そちらも参考にしてみてください。

 

✨関連記事✨

ごめん避けする女性の特徴と心理7選

 

本記事のまとめ

 

嫌い避けする女性の心理状態
  • 本当に嫌い
  • 恨んでいる
  • 毛嫌いしている
  • 自分に関わらないで欲しい
  • 仲良くなりたくない

 

冒頭でもお伝えしましたが…

基本的に嫌い避けする女性は相手の男性のことを本当に嫌っているため、その人に対して自然と『避けるような態度』を取ってしまいます。

そのため、嫌い避けは『好き避け』や『ごめん避け』と全く違い、脈なしの可能性が非常に高いですので、その点は注意が必要です。

らぶくるでは、今回の『嫌い避けする女性の心理状態』だけでなく、その他にも『好き避けする女性』『ごめん避けする女性』の心理や特徴も詳しく解説しています。

宜しければ、以下の✨関連記事✨も参考にしてみてください。

 

✨関連記事✨

好き避けする女性の9つの心理 ごめん避けする女性の特徴と心理7選