ごめん避けする女性の特徴と心理7選

 

男性

最近、好きな人が冷たい…

男性

最近、気になる人がそっけない…

男性

あの人の今の心理状態が知りたいな…

 

このような悩みを抱えている方に向けて…

今回は『ごめん避けする女性の特徴と心理状態』について、分かりやすく解説したいと思います。

 

本記事の内容
  • ごめん避けとは?
  • ごめん避けする女性の心理状態
  • ごめん避けする女性の特徴と共通点
  • ごめん避けする女性の対処法
  • ごめん避けされたら諦めるべき?
  • ごめん避けと好き避けの見分け方
  • ごめん避けと嫌い避けの見分け方
  • 本記事のまとめ

ごめん避けとは?

 

もしかすると、中には…

 

男性

ごめん避けってなに?

 

と、疑問に思う方も多いかもしれませんね。

そもそも、ごめん避けとは…

 

ごめん避けとは?

 

自分に好意を持っている人に対して『嬉しいけれど、その気持ちに応えることができない』という意味で相手のことを避けるような言動や態度を取ってしまうこと。

 

 

簡単に説明すると、『あなたの気持ちは嬉しいけれど、その気持ちに応えることはできない』という理由から、わざと『避けるような態度を取る』ということです。

とはいえ、基本的にごめん避けする人は非常に心優しい方が多く、自分に好意を持っている相手の方を『傷付けたくない』という思いから、敢えて冷たい態度やそっけない態度を取ってしまいます。

ですが、根本的に『相手を遠慮したい』という気持ちを持っているため、どちらかと言うと『好き避け』よりも『嫌い避け』の方が近いのかもしれません。

らぶくるでは、今回の『ごめん避けする女性の心理状態』だけでなく、その他にも『好き避けする人』『嫌い避けする人』の心理や特徴も詳しく解説しています。

宜しければ、以下の✨関連記事✨も参考にしてみてください。

 

✨関連記事✨

~準備中~

 

ごめん避けする女性の心理状態

 

最初に結論を出すと…

 

ごめん避けする女性の心理状態
  • 申し訳ない
  • これ以上好きにならないで
  • 自分の気持ちを察して欲しい
  • 傷付けたくない
  • 嫌われたくない
  • 今の関係を壊したくない
  • どうすればいいのか分からない

 

基本的にごめん避けする女性は、上記の7つの心理状態に当てはまっているケースがほとんどです。

以下では、それぞれのポイントの具体的な解説について、詳しく見ていきましょう。

 

申し訳ない

 

特に女性の場合は相手の男性に対して『申し訳ない』という思いから、ついつい、ごめん避けしてしまうケースが非常に多いです。

例えば、その気持ちは嬉しいけれど、実は他に好きな男性や本命の彼氏がいたり、相手の男性のことは嫌いではないけれど、今は恋愛よりも仕事に集中したいなど…

基本的にごめん避けする人は非常に心優しい方が多く、相手の方を『傷付けたくない』という思いから、敢えて『その人を避けるような態度』を取ってしまいがちです。

 

これ以上好きにならないで

 

中には、これ以上自分のことを好きにならないで欲しいという思いから、ついつい、ごめん避けしてしまうパターンも多いです。

そもそも、ごめん避けする女性は『あなたの気持ちは嬉しいけれど、その気持ちに応えることはできない』という思いを根本に持っています。

そのため、相手の男性の自分に対する興味を薄れさせるため、自分に対する好意をなくさせるために、わざと冷たい態度やそっけない態度を取ってしまいます。

 

自分の気持ちを察して欲しい

 

このパターンは相手の男性に直接『ごめんなさい』と伝える勇気が出ない女性に非常に多いです。

相手の男性に対して、わざと避けるような態度を取ることで、そこから『自分の気持ちを察して欲しい』という心理が隠れています。

 

傷付けたくない

 

先程もお伝えしましたが、基本的にごめん避けする人は非常に心優しい方が多いです。

そのため、相手の方を『傷付けたくない』という思いから、ついつい、ごめん避けしてしまうパターンも多いです。

とはいえ、ごめん避けされている男性の方からすれば、その時点で心に大きな傷を負っているのですが…

個人的には、ごめん避けされるよりも、言葉で直接『ごめんなさい』と言われた方がショックは少ない気がします…(笑)

 

嫌われたくない

 

中には、相手の男性に『嫌われたくない』と思っていたり、断ったら『嫌われるかもしれない』という思いから、ついつい、ごめん避けしてしまうケースもあります。

もしかすると、このパターンに当てはまる女性は『友達や仲間として今まで通りの関係を続けていきたい』と思っているのかもしれません。

 

今の関係を壊したくない

 

先程の『嫌われたくない』で少し触れましたが、自分と相手の男性の今の関係を壊したくないという思いから、ついつい、ごめん避けしてしまうケースもあります。

このパターンは最初は友達や仲間として接していたけれど、次第に相手のことを好きになってしまったなどのケースに多いですね。

例えば、最初はお互いに同じクラスメイトとして接していたけれど、次第に相手の女の子のことを好きになってしまった、最初は同じ会社の同僚として接していたけれど、次第に相手の女性のことを好きになってしまったなど…

簡単に説明すると、男性の方は相手の女性と恋人関係になりたいと思っているけれど、女性の方は今まで通りの関係を続けたいといった感じです。

そのため、今の関係を壊さず、今まで通りの関係を続けていくために、わざと冷たい態度やそっけない態度を取っているといった感じでしょうか。

 

どうすればいいのか分からない

 

中には、単純に『どうすればいいのか分からない』という理由で、ついつい、ごめん避けしてしまうパターンもあります。

このパターンは恋愛経験が少ない女性自分の感情を相手に伝えるのが苦手な女性によく見られます。

もし、相手の女性が自分の前で『やや挙動不審な行動』を取ることが多い場合は、このパターンに当てはまっている可能性が高いかもしれません。

 

ごめん避けする女性の特徴と共通点

 

ごめん避けする女性の特徴
  • 2人きりで話してくれない
  • 自分から連絡しない
  • 基本的に既読無視や未読無視
  • 恋愛話をしない
  • 視線を合わせない
  • 常に距離を取る
  • 冷たい態度
  • そっけない態度
  • やや挙動不審になる
  • 他の男性を薦める
  • あまり笑顔を見せない
  • 優しい性格

 

もし、あなたの好きな女性や気になる女性が上記の11個の特徴に当てはまっている場合は、もしかすると『ごめん避けする女性』の可能性があります。

特に『視線を合わせてくれない』『2人きりで話してくれない』は非常に分かりやすい特徴ですので、気になる方はチェックしてみてください。

 

ごめん避けする女性の対処法

 

ごめん避けする女性の対処法
  • あまり話しかけない
  • 2人きりで会う約束をしない
  • 連絡頻度を落とす

 

そもそも、ごめん避けする女性は自分に好意を持っている男性に対して『あなたの気持ちは嬉しいけれど、その気持ちに応えることはできない』という思いから、わざと『避けるような態度』を取っています。

ですので、非常に辛いと思いますが、あなたと相手の女性の今の関係を崩壊させないためにも、相手の女性に積極的に話しかけないようにしたり、2人きりで会う約束を持ちかけないようにした方が良いのかもしれません。

 

ごめん避けされたら諦めるべき?

 

もしかすると、中には…

 

男性

じゃあ、好きな人にごめん避けされたら、諦めるしかないの…?

 

と、疑問に思う方も多いかもしれませんね。

そもそも、ごめん避けする女性は自分に好意を持っている男性に対して『遠慮したい』と思っているのですから、相手の女性に『諦めない姿勢』を見せてしまうと、今の関係が完全に崩壊しかねません。

とはいえ、好きな人を諦めるというのも非常に辛いですので、自分の好きな女性にごめん避けされてしまった場合は『諦めたふりをする』という方法が最もおすすめです。

基本的にごめん避けする人は『自分に好意がない』と感じると、避けるような態度を取らなくなるため、今以上に仲の良い関係に戻れる可能性が高くなります。

そもそも、恋愛は『運』と『タイミング』が非常に重要ですので、今はタイミングが悪いとキッパリと見定めて、いつか必ず来るベストタイミングに備えておきましょう!

 

ごめん避けと好き避けの見分け方

 

好き避けとは?

 

好きな人に対して自分の思いを上手く伝えられず、ついつい冷たい態度やそっけない態度を取ってしまうこと。

 

 

ごめん避けと好き避けの最も簡単な見分け方は、相手の女性が『自分と2人きりで話してくれるか』ということです。

そもそも、ごめん避けする女性は『これ以上自分のことを好きにならないで欲しい』という思いを根本に持っています。

そのため、相手の男性と2人きりで会ったり話すことを極端に避けてしまいます。

 

一方、好き避けする女性は相手の男性に対して『好意』を持っているため、2人きりになると楽しそうに話したり、必ずメールやLINEも返してくれます。

ごめん避けと好き避けは『相手のことを避ける』という意味では全く同じですが、根本的に全く異なる性質を持ちますので、その点は注意が必要です。

好き避けする女性の心理状態や特徴に関しては、以下の✨関連記事✨でより詳しく解説していますので、そちらも参考にしてみてください。

 

✨関連記事✨

好き避けする女性の9つの心理

 

ごめん避けと嫌い避けの見分け方

 

嫌い避けとは?

 

相手のことを本当に嫌っているため、その人に対して避けるような態度を取ってしまうこと。

 

 

そもそも、ごめん避けや好き避けは『自分の気持ちと言動が一致していない状態』を指します。

例えば、ごめん避けは『今の関係を壊したくないけれど、これ以上自分のことを好きになって欲しくないため、敢えて避けるような態度を取ってしまう状態』のことであり、好き避けは『相手のことが好きだけど、ついつい避けるような態度を取ってしまう状態』のことです。

そして、嫌い避けは『自分の気持ちと言動が完全に一致している状態』であり、相手のことを本当に嫌っているため、自然とその人を避けるような態度を取ってしまいます。

嫌い避けする女性の心理状態や特徴に関しては、以下の✨関連記事✨でより詳しく解説していますので、そちらも参考にしてみてください。

 

✨関連記事✨

~準備中~

 

本記事のまとめ

 

ごめん避けする女性の心理状態
  • 申し訳ない
  • これ以上好きにならないで
  • 自分の気持ちを察して欲しい
  • 傷付けたくない
  • 嫌われたくない
  • 今の関係を壊したくない
  • どうすればいいのか分からない

 

冒頭でもお伝えしましたが…

基本的にごめん避けする人は非常に心優しい方が多く、自分に好意を持っている相手の方を『傷付けたくない』という思いから、敢えて冷たい態度やそっけない態度を取ってしまいます。

らぶくるでは、今回の『ごめん避けする女性の心理状態』だけでなく、その他にも『好き避けする人』や『嫌い避けする人』の心理や特徴も詳しく解説しています。

宜しければ、以下の✨関連記事✨も参考にしてみてください。

 

✨関連記事✨

~準備中~